++Disc++

last modified Oct 01 2011

スズキジュンゾ / 歌う!: ひどく深刻な愛、そして悲しみの歌 (plunk's plan/cdr008/2011)

1..
2.震える声、沈む部屋
3.凍りつく声
4.埋める空、千切れる蜘蛛
5.震える舌
6.死期
7.雨と雪
8.覚えている
CDR-1000JPY

数 量

Personnel:
Suzuki Junzo:Electric Guitar/Voice
Kawabata Makoto:Electric Guitar (Track8)

Recorded Live at
Helluva Lounge, Sep 2009 (track8)
at Cafe Moku, Hikone/SHIGA, March 2011 (Track1-7)

Recorded by Takayama Manabu
Photogtaphs by Sakata Ritsuko
Masterd by Yamazaki Iwao at Atelier HIMAWARI, September 2011

Release Date September 23, 2011

--

Notes:
スズキの本懐であるところの「歌う」という非常にややこしくも奥深い情動の道行きみたいなことに焦点を合わせたライブドキュメント。ライブドキュメント前作の「November 10, 2001」から10年、あったりなかったり、あったことになっていたりなかったことになっていたりしていく夜の流れを酒で沈めて浮かべた言葉。8曲収録。カールコードでフェンダーアンプに直結のエレクトリックギターと、声のみで構成される、そのタイトルどおりのモノトーンな溢れの中、一曲で河端一が強烈なファズギターで花を添えている。
--
SOUNDCLOUD:

Suzuki Junzo / SINGS! (plunk's plan/PPCDR08/2011)
by Plunk's Plan Recordings

--
REVIEW:


Back To SUZUKIJUNZO.ORG

Last Updated Feb 20 2009
Since 20080503 ©suzuki junzo 2008 all rights reserved